彼女と私in名古屋

今回もまた予定が変更されました(=´∀`)人(´∀`=) LIVEに行くために連休を取ったのにLIVEに行ける日が別になったので彼女と旅行です。

 

2人で旅行に行ってみたいとだいぶ前から言っていて旅行当日より3週間程前に予約をしました。実際はもう少し前から日にちだけは決まっていましたが泊まるホテルや出発時間等色々話し合っていて結構ぎりぎりになっちゃいましたσ^_^; 予算抑えるならもっと早く決めたほうが早期早割とかあるんだろうけどね。

旅行当日までに掛かる費用をざっくりと計算したり初めて名古屋に行く事になる彼女が行ってみたい場所や食べてみたい物など話しているだけでも楽しくて旅行に行くという実感はよくわからないけど日に日にわくわくな心が大きくなっていきました😊

 

f:id:mayoinekoark:20161005025641j:image

旅行前日に2人ともお仕事が早上がりだったので晩御飯と簡易トラベルセットを購入しに新横浜へ行き晩御飯はリンガーハットさん。写真はセットについてた野菜生活紫の野菜。普通ならちゃんぽん撮れよと思うけど野菜生活に学校給食用がある事とそれがお店で提供されている事が私を捉えたのです笑。

 

そんなこんなで前説終了。サンリオピューロランドだけで2つに分割されたブログは今回は一体幾つになるのでしょうか笑 写真だけなら3等分かなぁ?

 

私も彼女もめいいっぱい2人きりの旅行を楽しみたくて集合場所はいつもと同様ですが集合時間は新幹線に乗る1時間前の早朝6時40分と今まで1番早めでお仕事の朝晩よりもかなり早いけど起きれるの不安でしたが大丈夫でした。前日にお互いの為に早く寝れるようにと早めの解散をした筈ですが、モーニングコールをした時にお互いに寝たのが正直いつもと変わらない時間で多分3時間位しか寝てないと判明🕒ヽ(´o`; やっちまったなー。
でもちゃんと彼女は来てくれたし寧ろ10分くらい早い到着でびっくり‼︎ YYK(やるときはやる子)がここで見事に発揮されちょっとした奇跡と言われて納得✨ というか私は偶々ほぼ同じタイミングで着いたので地元で乗ったのが次の電車だったら確実に私の方が遅かった感じで危なかったσ^_^;

 

無事に彼女と合流してから新横浜駅へ移動。その時の話でも後で見た彼女のツイートでもわかった事ですがお互い完全に寝不足で車内で寝るの確定だね💤

 

新横浜へ着きJR横浜線改札内から新幹線の自動改札機を通り直接新幹線の改札内へ移動しました。直接新幹線の改札内に行ける自動改札機は普段の外に出る方向とは逆なので目につく事はなくほぼ初めてこちら側を利用する彼女にとっても久しぶりに使用する私にとっても新鮮な気分。

彼女と私の乗る予定の新幹線にはまだ時間的余裕があったので当初の予定通り横浜名物『崎陽軒のシュウマイ弁当』とお茶を購入。普段食べる事はないのでやっぱりこういうときは食べたくなるよね笑 暫く待合室で待っていて予定時間の10分弱位にホームへ移動。

横浜駅の新幹線のホームは普段あまり見る事のない駅裏の風景を観れるのでそれを見るとなんか実感します。駅の表は開発地区で大都会感満載ですが、駅裏はほぼ家やアパートや坂などいかにも懐かしめの住宅街といった風景で私はこちらの風景をこの高さから見るのが好き。キュービックプラザから見るのは高すぎて怖いので心に余裕がなくて無理(>人<;) 普通に駅裏に行くと駅の方が坂下なので楽しくないのです。

f:id:mayoinekoark:20161005025754j:image

今回乗車したのはこだま635号 07:46発名古屋行き。JTBさんの新幹線乗車賃+ホテルの宿泊代がセットになっているプランの1番シンプルなものにしたので名古屋駅まで全ての駅に各駅停車するこだまに乗車。のぞみやひかりに比べると1時間は遅くなりますがそれでも2時間半で名古屋まで行くのは流石👏🏻

 

やはり新幹線は相当速くて地図アプリで位置情報を見ていると10分くらいで小田原駅到着。毎回だけど本当に2時間半もかかるのかと疑いたくなるくらい😏

f:id:mayoinekoark:20161005025831j:image

2人で仲良く朝御飯。まだ名古屋に着いたわけでもないのに久しぶりのシュウマイ弁当に2人とも既に嬉しくて楽しくなってきました♪シュウマイ以外にも筍や焼き魚など入っていますし御飯の盛り付け方も特徴的で一種の醍醐味ですね笑。食べながらシュウマイ弁当に関する雑談を2人でして楽しかったな〜。

f:id:mayoinekoark:20161005030001j:image

三島駅から新富士駅の途中で富士山が観えて気分上がりました⛰⤴️ 天気予報では天気があまりよくないとなっていたのではっきりとした姿を捉える事が出来てなんとなく幸先いいなと思いました。もちろん彼女と2人で写真撮りました。
御飯を食べ終わった後はまだ時間があり2人とも就寝。彼女は1時間位寝ていて私は10分程寝ていました💤もっと寝れたらいいんだけど彼女といるときはいつもこんな感じでうたた寝程度。私までしっかりと寝て乗り過ごしたりしたら困ってしまうと思っていたらいつの間にか習慣づいていました。

 

f:id:mayoinekoark:20161005030027j:image

そしていよいよ新幹線名古屋駅に到着。早速改札を出て銀時計側で1枚。金時計か銀時計、どちらか或いは両方を見ると名古屋と認識させてくれる定番の待ち合わせスポット。

 

なんとなく『エスカ地下街』へ行ってみましたがまだ人はあまりおらずお店も開店はしていましたがなんとなくぱっとしない感じだったのですぐに移動。

 

流石に宿泊だけあってお互いに荷物がかなり多く特に彼女は重そうなので途中からは代わりに私が持ってはいました。ですが取り敢えず旅行バッグをどこかに預けようと思い今回宿泊させていただくホテルの最寄駅である地下鉄伏見駅に移動し到着。


ホテルの近くならロッカーかホテル自体に預けられるかなと思い宿泊させていただく『ホテルトラスティ 名古屋』へやってきました。撮影はしていませんが入ると最初に少し大きめな階段とエスカレーターがありそちらで二階に上がるとロビー。街中にあるのでそれほど広い造りのホテルではないですが第一印象からお高そうな私達にはちょっと場違いかなホテルと思ってしまいました。でもお客様は私達同様の方や学生さんぽい方に、スーツ姿のビジネスマンもいて一安心。
ロビーのいた従業員さんに話しチェックイン前でしたが荷物を預かっていただき2人とも小さいバッグに替えていざ出発。

 

最初の目的地は名古屋城。ホテルから向かうとバスでの移動が早くて5分弱歩いたところにあるバス停へ移動。少し時間に余裕があったので飲み物を購入。本当に暑いんだもん。バス停近くの日陰で待機しながらバスが来るのを待ち、日焼け止めをしっかりと塗っておきました。そしていざ移動🚌 桜通伏見(バス停)から乗車して名城病院(バス停)で下車。名古屋城は目と鼻の先。

 

いざ名古屋城へ。

f:id:mayoinekoark:20161005030155j:image
名古屋城二ノ丸大手二之門から敷地内へ。入っても真っ直ぐ行けるわけではなく大回りをして漸く入場料を払う入り口へ。

f:id:mayoinekoark:20161005030217j:image

名古屋城本丸御殿
最低でも1度はちゃんと来たことがありますが本丸御殿は少しだけ現代風な綺麗に造り。

f:id:mayoinekoark:20161005030236j:image

本丸御殿内部
襖絵は虎さん? 全体的に金箔を使用されていて程よい日が射すと明るく見えやすくて綺麗。

f:id:mayoinekoark:20161005030251j:image

こちらはピントがイマイチですが奥行きや光の加減がいい感じに撮れた気がします。

f:id:mayoinekoark:20161005030307j:image

本丸御殿中庭?
本丸御殿は内部を一周する様に拝観する様になっていて多分中庭であろうこの部分は皆さんあまり気にしないんだろうなと勝手に想像。襖絵や内部構造がメインでこちらはなにかあるわけでもないのでそんなに観るようにはなっていなかったです。

f:id:mayoinekoark:20161005030352j:image

名古屋城 天守閣と小天守
本丸御殿の後はいよいよメインの天守閣です。小天守閣は多分内部には行けず拝観出来るのは天守閣のみ。あまり小天守閣も復元されているのはないのでなかなかの圧巻の光景なのではと思ったり。お城によっては天守閣のみだったり名古屋城よりはるかに大きなお城もあるので良し悪しは言えず好悪で言えば好です笑。

f:id:mayoinekoark:20161005030446j:image

天守
下からの1枚で迫力が凄いです✨ 写真は無いですが本丸御殿から天守閣に移動する道中の内苑売店で『ソーダソフトクリーム(つぶつぶラムネ入り)』を買って2人で食べていました。暑くて暑くて本当に辛かったので食べながら扇子を扇いでいたら一種のオアシスにすら感じました。

f:id:mayoinekoark:20161005030529j:image

天守閣内部 金鯱(きんしゃち)
いよいよ内部へ。先ず目に止まるのは名古屋ならではのシンボルしゃちほこさん。綺麗過ぎて本物か疑いたくなるけど本物のはず笑
お城の内部は大抵のお城と同じく基本的には史料館と化していて名古屋城に関する物が展示されており内部にお城らしさは多少だけ。それでも完全にミュージアムと化していた小田原城より良かったです。

f:id:mayoinekoark:20161005030555j:image

天守閣 頂上からの風景

風景と書きつつもそんなになにかあるわけでもないので私的に風景より瓦屋根を撮りたかったのです。この方がお城に来てる実感がもてます。

f:id:mayoinekoark:20161005030630j:image

天守閣内部 展示-火縄銃-
時代を教えて下さる大切な一品。現代の銃とは一線を画する歴史的重要文化財かな?

f:id:mayoinekoark:20161005030655j:image

天守閣内部 展示-鍔-
日本刀自体も良いけど刀身よりあまりスポットライトが当てられない柄や鍔の方が見ていて魅入られます♪
関係あるのか無いのかいまいち分かりませんでしたが蝶々や甲虫の標本が展示されていてそれはそれでなんか良かったです笑。
そういえば実は私、名古屋城天守閣内部に来るのは初めてだったのです。名古屋城には来たことがあるのに天守閣は基本博物館と化していると思っているので入ったことがなかったのです。入った事があると思い込んでいたあたりなんか駄目ですねσ^_^;
帰りに一階のお土産コーナも見ましたが今回はなにも買わずで。

天守閣を彼女と各々なにかを思いながら見た後は内苑売店で日陰に隠れて直射日光を避けつつ次の目的地への最短ルートを調べ移動開始👣 事前に調べていたけどバス移動なのでその場で調べた方がより確実👍🏻 来た時とは逆方向に進みつつ愛知県体育館で国立ボリショイサーカスがされていたのちら見しました。

ウルトラ長い記事になりそうなので今回はこの辺でお開き。というか結局三分割しますw