読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

姫なんだろうね・・・笑

姫は姫でも眠り姫。永眠じゃなくて安眠なら私は運転してる横で寝られてもむしろ嬉しいよ。

 

ドライブデートをしたいと最近言われ続けていたのでリクエストにお応えして。私だってしたいとは思うし最愛の人が横にいてくれてずっと2人っきりなんだからそれはまあ嬉しいに決まってるじゃないの。

 

ドライブデートするということでいつもより早い待ち合わせということでもちろん心配するというより気になるのは彼女が起きれるのかどうかということ。だってねえ、人は一生涯の内1/3は寝ているらしいけど多分彼女は2/5か或いは1/3+α(うたた寝)な人なので意識しないなんて無理なのですよ( ̄▽ ̄)えっへん、ドヤ顔。

でも今回はしっかりと起きてくれてたので安心(と言っても10分以上は遅刻してたけど笑)してお向かいにあがりデートスタート▶️

 

行く場所は既に決まっていたのでカーナビさんに従い運転しつつ高速道路に乗り先ずは暑くなると天気予報で聞いていたので熱中症防止の水分補給を踏まえて海老名サービスエリアへ。取り敢えず飲み物を買ってから軽めの御飯。2人とも朝ご飯食べてないですし彼女に至っては昨日の晩御飯すら食べていなかったので小腹程度でいいので食べておこうという流れ。

一通りサービスエリア内を見回りそんなにしっかり食べるつもりはなくお米が食べたかったので『こめらく 本日、おむすび日和』さんでおむすびをチョイス。

f:id:mayoinekoark:20160618205226j:image

私は『いわしのつみれ汁と味噌鯖おむすびと紅鮭おむすび』。結構つみれ汁が味が濃くて朝からはきつくて今時のSAの定番の無料の温かいお茶に助けを求めました🍵ヽ(´o`; おにぎりはどちらも美味しかった。 彼女さんは『しそじゃこおむすびと梅おむすびとけんちん汁』でした。

お会計の時に単品の値段で考えていたのでなんで安いんだろうと考えていたのでたけどおむすびセットだと清涼飲料水1本分位お得なのね💸😆

 

それにしても相変わらずこちらのSAは自衛隊員さんが多くて目立ちますね。

食べ終わった後は車に乗り込み先を目指しました。ちょうど目の前には自衛隊員さんのトラック(詳しくないけど73式?)が走っておりナンバープレートについての話を彼女に説明してみました。

 

目的へ向かう道中もちろん彼女は沈黙もとい就寝💤←彼女だから寝るのが普通でむしろずっと起きてたら嬉しくても違和感感じる。私は運転している間カーナビに表示される現在地を見ながら3年程前に名古屋まで歩いていた時の事を思い出していました。

 

小田原に着くと彼女が起きてざっくりと寄る予定のお店の場所だけ確認して小田原城へ。彼女はお城をちゃんと見た事がないらしくて向かっている道中に小田原城が正面に見えた時に興味深そうに笑顔になっていて私がすごく嬉しかった。小田原城址公園の駐車場は満車になっていたのでもう一周して公園外のパーキングに車を停めていざ出陣🎌

f:id:mayoinekoark:20160619001601j:image

馬出門から入り銅門へ進んでいきこちらは銅門の1枚。お堀と砂利があるとお城に来た事を実感しますね^ - ^ 彼女と鯉はいるのかなと探してちゃんと見つけました。 

f:id:mayoinekoark:20160619015228j:image

常盤木門の前に綺麗に咲く紫陽花を発見。色鮮やかに咲き誇っていてみなさん魅了されていて写真を撮っていました。彼女と今月末に鎌倉に紫陽花を観に行く予定ですがこの調子だともしかしたらその頃には蓮の方が見応えあるのかな?σ^_^;

f:id:mayoinekoark:20160619020040j:image

天守閣と本丸広場にある巨大松。天守閣を撮影するにしても暑いし眩しくて撮れないので移動したらちょうど良く巨大松 さんもフレームイン📸 最近改装を終えたらしく『新・小田原城』と旗に大々的に記させていたので内装はまだ分かりませんが外見はさすが天守閣というだけの大きさはありました。

f:id:mayoinekoark:20160619020925j:image

天守閣の最上階の外からの風景。城下町だった部分と海が一望出来ます。写真とは方向は違いますが天候次第で大山や伊豆も見えるそうです。

内装が以前もお城らしさがイマイチと思っていたのに改装されてからはほぼ完全に博物館になっていて残念。次は私が好きな松本城松山城でちゃんとしたお城を彼女に見てほしいな。

f:id:mayoinekoark:20160619074142j:image

天守閣から出た後は少し暑かったので近くにあった『御食事処 本丸茶屋』さんで極・心太。スーパーなどに売っているものとは違う美味しさ。

f:id:mayoinekoark:20160619081408j:image

私はカルピスソーダで彼女はクリームソーダ。本当に陽射しが強い日だったので癒されました(。-_-。)

 

一息ついた後は車で移動。大体の場所は先程把握したけどイマイチわからなくて調べなおしたら建物の2階となっていて見つけて駐車場が空いていたので停めて入店。

 

店名は『Pafe&burger QOL』さん。5月発売の『ハナコ(Hanako)マガジン No.1111』の至上最高のパフェ2016に掲載されていた店舗の1つでせっかく小田原に来るなら来てみたかったのです。なんというか言葉には表せない独特な空間でプラスチック製のシャンデリア(ビーズシャンデリア マルチカラー)や大きなプラスチック製の様々な色のイスなど独特な感じで筆頭はお店のご主人さんでした。せっかく小田原まで来たので私はパフェ2本。

f:id:mayoinekoark:20160619171030j:image

宝石箱。

FBとブログで大々的に記させていたけど微妙(−_−;) ヌガーグラッセとキウイとオレンジはok。でもドライフルーツ(ブラッドオレンジ)はいらないしジュレは美味しいけど態々2種類にする必要性も感じず宝石に見立てたイチゴソルベは上が拘り過ぎてる為に食べる頃には溶けていて意味なし。生クリームも甘さ控えた方がいいと思う。

f:id:mayoinekoark:20160619171542j:image

サンク・フリュイ。

使っているフルーツはりんご、カラマンダリン、パイナップル、キウイ、バナナの5種類でキウイとバナナはパフェグラスの中にも入っていました。一般的にいうフルーツパフェなんだろうけどヨーグルトの酸味がやたらと強いしどのフルーツも全然活かされていなくて平均点止まり。もっと工夫すれば?

f:id:mayoinekoark:20160619172106j:image

マチュドニア フルーツ。

なんでパフェにドライフルーツ使うんだろう・・・。 使われているフルーツはサンク フリュイと同じ感じでこちらはどれも角切りにされていて食べやすい。ヨーグルトの酸味が強くてフルーツより印象が強くて残念。イチゴアイスとバニラアイスはどちらも食べ放題などで見かける安物でせっかく美味しいパフェを作ろうとしてるのに邪魔にしかなってない。皮肉にもそこにあるフルーツジュレご甘くて一応フルーツパフェを食べた満足感があるけどそれって違うよね?

 

なんていうか態々掲載されていて、しかもパフェがメインのお店なのに中途半端な拘りばかりで質を下げてる感が否めない。だったらもっとシンプルにしてフルーツを楽しめる構造にシフトする事をお勧めするかなσ^_^; 簡単に言うと申し訳ないけど完全に外れ❌

 

写真が多くて長くなるので今回は久々に続きます。